「規制仕分け」年内に実施へ – 7月21日 NHKニュース

政府の行政刷新会議は、新たな成長戦略に沿った経済成長を実現するため、国の規制制度のうち、競争の妨げに なっているものがないかなどを、事業仕分けと同様の手法で検証する「規制仕分け」を、年内にも実施する方針です。

(略)具体的には、今ある規制のうち、 企業間の公正な競争の妨げになっているものや、導入から長期間が経って現状にそぐわず、必要性が薄まっているものがないかなどを、事業仕分けと同様の手法 で検証する「規制仕分け」を、年内にも実施する方針です。これに関連して蓮舫行政刷新担当大臣は、20日の記者会見で、「導入からかなりの期間が過ぎ、必 然性がない規制もあるかもしれない。こうしたことを公開の場で議論することはきわめて大事であり、具体的な実施方法について調整を急ぎたい」と述べまし た。(以下略)

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100721/t10015855611000.html

今度は「事業仕分け」じゃなくて「規制仕分け」をやるそうだ。このままだと日本は世界各国に取り残されてしまうから日本独自の規制を仕分けするみたい。いったい何が「規制」で何を仕分けるのか知らないが、とりあえず、賭博の規制(カジノ)、理不尽な速度規制、あと規制とは少し違うかもしれないが「わいせつ物頒布罪」はいらない。

これら3つの規制に関連することは、実状にあって無く理不尽な上に、「被害者が居ない」と言うことだ。

(さらに…)